2018年December16日(Sun) 02:07 JST

BCS-Blog-Backupについて

謝辞
数ある、ブログ記事をMT形式ファイルへのファイルコンバータとして、BCS-Blog-Backupをお選びいただき、誠にありがとうございます。

さらに、ブログコンバートサービスの開発、メンテナンス、PRなどに携わっていただいた方に、BCS-Blog-Backupの販売をご報告するとともに、この場を借りまして厚くお礼申し上げます。

今後は、対応するブログサービスを増やしてまいりますので、文書ファイル変換の最高峰を目指すE-テキスト委員会に、どうぞご期待ください。

特徴
BCS-Blog-Backupは、

・ブログ記事を、Movable Type 4.2 準拠(互換を含む)のMovable Type形式ファイル(MT形式とも言う)に、コンバートします。
#現在は、アメーバブログの記事をコンバートします。今後、対応ブログサービスを増やしていきます。

・ブログ記事に貼り付けてある画像をダウンロードします。
#現在は、アメーバブログにアップロードされている画像をダウンロードします。ブログ記事エントリーに貼り付けてある、Googleフォト(旧Google Picasa), Flickr, フォト蔵など、オンラインフォトストレージにアップロードされている画像は、ダウンロードしません。

アメーバブログにアップロードしてある画像をダウンロードした際、アップロードした画像ファイル名ではなく、ブログ記事エントリに貼り付けた(ようはアメーバブログ側で設定した一意名)ファイル名称となります。

リリースノート
2018/11/01 BCS-Blog-Backup v.1.0.0 Win版 初版

注意事項
(1)BCS-Blog-Backupお試し版では、ブログ記事エントリ5本を、MT形式にバックアップできます。

(2)BCS-Blog-Backupの利用は非商用用途に限り認められており、商用利用の場合には別ライセンスが必要となります。商用利用の場合には、弊社へご連絡ください。
なお、1日に何十もの複数ブログ(ブログ記事エントリーの本数ではない)をバックアップした場合、商用利用の疑いが発生し、弊社から確認の連絡が行く場合があります。

(3)BCS-Blog-Backup Windows版において、開発環境(例えば、Visual Studioなど)がインストールされている場合、BCS-Blog-Backupがうまく動作しない場合があります。

(4)BCS-Blog-Backup Windows版において、.NETの不具合により、BC- Blog-Backupがうまく動作しない場合があります。その場合は、.NETの修復を行ってみてください。

(5)Windows Vista から、Windows 7 、Windows 7から、Windows 8または、Windows 10といったように上書きアップグレードしたWindows OSでは、 BCS-Blog-Backupは、ライセンス認証が上手くできなかったり、バックアップ中にエラーが発生する場合があります。

(6)Windows PCでBCS-Blog-Backupを一度ライセンス認証した後、Windows PC,を修理に出して返ってきた時に、再度ライセンス認証が上手くできない場合があります。
その際には、一度端末情報のクリアを行い、再度ライセンス認証してください。

(7)BCS-Blog-Backupのバックアップ結果としてのMT形式ファイルを、別のブログサービスにインポートした際に、上手くインポートできないブログサービスがあることに留意してください。但し、弊社では、インポート方法などの質問にはお答えできません。ご購入者様ご自身での解決をお願いいたします。

(8)ですので、BCS-Blog-Backupお試し版でバックアップしたMT形式ファイルを、利用する予定のブログサービスにインポートしてみるといったテストを行った上で、ライセンスをご購入ください。

(9)同様に、BCS-Blog-Backupお試し版をご自身のWindows PCで動作させてみて、必要があれば、(3), (4), (5)などの対応を行った上で、BCS-Blog-Backupのライセンスをご購入ください。

(10)お使いのアンチウイルスソフトやセキュリティソフトによっては、BCS-Blog-Backupが、ウイルスと誤検出されてしまう場合があります。その場合は、お使いのアンチウイルスソフト - 信頼するオブジェクト または、信頼するファイルなどに、BCS-Blog-Backupを登録してください。

(11)BCS-Blog-Backupは、機能上、他人のブログもバックアップできてしまいます。BCS-Blog-Backupはご自身のブログのバックアップのために使用し、BCS-Blog-Backupを悪用して他人のブログをバックアップをしないでください。BCS-Blog-Backupを誤用、悪用して、問題、損害、被害が発生しても、ソフトウェア使用許諾契約書第7条(免責)に書いてあるとおり、弊社は、いかなる責任も負わないものとします。

(12)この、注意事項は、断りなく修正する場合があります。

ブログコンバートサービス解説

BCS(ビーシーエス, ブログコンバートサービス)とは、

・なぜブログサービスを自由に換えられないの?
・ずっとブログを書いてきた。ちょっと他も試してみたくて別のサービスに乗り換えようとしたらデータを取り出すことが出来なかった。
・なぜブログサービスを自由に換えられないの?

こんな声をあちこちのブロガーから聞きました。無料サービスのマネタイズの手段として、ユーザーの囲い込みはある程度仕方がないとは言え、やる気のあるブロガーがこの壁に阻まれてブログを中断してしまうなど、ブログ文化の健全な発展を考えると、これはまずいのではないか?と考え、ブロガーによるブロガーのためのサービスを展開したいと強く願う気持ちが始まりでした。

このサービスの発想の原点は、「カンタン!ブログお引越しサービス」Webサイトの運営および開発者代表(以降、私と記述)の個人ブログ(当時の記事数、約400本)を、別のレンタルサーバーへ移行しようとしたときに、上手くいかなかったことです。

幸いMovableType 4.1.2の時にFTPソフトで記事ごとごっそりバックアップしてあったので元データはあったのですが、手作業での復元(保存されている記事エントリのhtmlをコピペ)するのに2週間という非常に手間がかかる作業でした。この痛い体験からSEとして「プログラムで簡単にブログの引越しが出来ないか?」と考えました。

その後、私が投稿している商用サイトの記事エントリのバックアップを経て、エクスポート機能が付いていないブログを使っている友人のブログ記事エントリを別ブログサービス運営会社へ引越ししたりと実績を重ねて、この「カンタン!ブログお引越しサービス」を開始するに至りました。「ブロガーによる、ブロガーのための、ブログお引越しサポート」を開発理念として「ブロガーであればブロガー目線で開発できる」と考え、ブロガーさんたちの要望を聞きながら彼らと一緒に開発したサービスです。ですので着想からローンチに到るまで数年間と、かなり時間がかかってしまいましたが、それだけにブロガー目線で創れたと自負しています。更に今後もより良いサービスにするために努力してまいります。

ブログサービスを乗り換えたいと思うとき

私自身、そしてブロガー仲間の話を総合すると、ブロガーは次のような時にブログの引越しを 真剣に考えるようです。この記事を読んでいるあなたにも同じような経験があるのではないでしょうか?

・自分が使っているブログサービスがユーザーID, パスワードの流出事故を起こした。
・ブログサービスがコンピュータウイルスに感染。
・突然のブログサービス終了。
・仲間や友人が使っているブログサービスのほうが面白そう。
・ブログは自分自身の記録なので手元に残しておきたい。
・画像をいっぱいアップロードしたので、ブログシステムの容量が不足気味ですぐにでも引越したい。
・ブログサービス運営会社に不満がある。
・自分が使っているブログサービスはブログのエクスポート(バックアップ)出来ない。
・ブログに画像を大量に貼り付けているので、ブログサービスの引越しがいちいち面倒。
・カンタンに手間が掛からず安価で「ブログの引越し」は出来ないの?

ブログサービスを自由に行き来したい!

私たちは、ブロガーがブログサービスを自由に行き来できるようにし、次のことを目指したいと考えています。

・ブロガーのモチベーションをアップする
・ブログ記事エントリの表現の向上
・日本のブログ界を活性化

これが、私たちがこの「カンタン!ブログお引越しサービス」を立ち上げた熱い想いです。

#「カンタン!ブログお引越しサービス」は、BCS-Blog-Backup販売に移行しました。

ブログコンバートサービス小史

2009/08 ブログ友人の依頼でエクスポート機能がないブログを、MT(MovablueType)形式へコンバートを行った(無償)。

2009/09 某漫画家さんのHP(ホームページ)の記事を、MT(MovablueType)形式へコンバートを行った(無償)。

2010/05 私も投稿していた某商用サイトのブログ、方針転換で私のブログや他のブロガーさんのブログ終了。当初、ブログ記事エントリーのバックアップ手段が提供されていなかったので、プログラムを急遽開発、MT(MovablueType)形式)へバックアップした(無償)。

2012/03/14(水)大安吉日に、 「カンタン!ブログお引越しサービス」ローンチ(有償)。
コンバートできるブログサービス:アメーバブログ, livedoorブログ, gooブログ, WordPress.com
但し、自動処理のため、お試し機能はない。

2016/09 BCS MT2ePub ベクターさんにて販売開始(有償)。
#BCS-Blog-Backupの姉妹品。「カンタン!ブログお引越しサービス」、BCS-Blog-Backupで、コンバート後のMT形式ファイルを、EPUB 3 制作ガイド ver.1.1.3 準拠の、ePub 3形式ファイルにコンバートするソフトウェア。

2018/12 BCS-Blog-Backupベクターさんにて販売開始(有償)。
要望が多かったお試し機能、「BCS-Blog-Backupお試し版では、ブログ記事エントリ5本を、MT形式にバックアップできます」の機能を実装した。

詳しくは、下記をご参照ください。

ダウンロード: BCS-Blog-Backup v.1.0.0 操作マニュアル.pdf - E-テキスト委員会

ダウンロード: BCS-Blog-Backup - E-テキスト委員会

  • 最終更新日:: 2018年December 8日(Sat) 17:09 JST
  • 表示回数: 36 印刷用ページ