2018年December16日(Sun) 01:34 JST

BCS MT2ePubソフトウェア使用許諾契約書

 有限会社パンパシフィックシステム(以下「パンパシフィックシステム」という)と本製品のご使用者(以下「お客様」という)は、本契約書とともにご提供するBCS MT2ePubソフトウェア(以下「本ソフトウェア」という)について次の通り合意します。

第1条(使用権)

 お客様は1台のコンピュータにおいてのみ本ソフトウェアをインストールし、使用することができます。

第2条(複製の禁止)

1.お客様はバックアップの目的で本ソフトウェアの複製物を1個に限り作成することができます。

2.お客様は本ソフトウェアの複製を前項以外の目的で行うことはできません。お客様が本条項に違反した場合、お客様の作成した複製品の所有権はパンパシフィックシステムに帰属するものとし、パンパシフィックシステムは即時全複製品の引き渡しをお客様に対して要求することができるものとします。

第3条(譲渡、貸与等の禁止)

1.お客様はパンパシフィックシステムの書面による事前の承認なしに、第1条に規定する本ソフトウェアの使用権を、譲渡(売買、贈与、交換)または貸与等の方法で第三者に提供することはできません。

2.お客様は本製品のレンタル、擬似レンタル行為、中古品取引を行うことはできません。

第4条(賠償請求)

 お客様が、第2条または第3条に違反して本ソフトウェアの複製または譲渡、貸与等を行った場合、パンパシフィックシステムはお客様に対し、損害賠償として、本ソフトウェアの希望小売価格に複製回数を乗じて得た額の3倍に相当する金額を請求できるものとします。

第5条(期間)

1.本契約はお客様が本ソフトウェアを使用したときから効力を生ずるものとします。

2.お客様は、パンパシフィックシステムから提供された本ソフトウェア、説明書を含むパンパシフィックシステムからの提供物およびその複製物をすべて破棄することによって、本契約を終了させることができます。

第6条(バージョンアップ)

1.パンパシフィックシステムはお客様に予告なしに改良の為に本ソフトウェアの変更を行うことがあります。

2.パンパシフィックシステムは本ソフトウェアを改良した新しいバージョンのソフトウェア(以下「新バージョン」という)をお客様に対して有償または無償で提供することができます。

3.バージョンアップキットの提供を受けたお客様は、本ソフトウェアの使用権その他の権利を失い、新バージョンについて新しい契約による権利を取得するものとします。

第7条(免責)

 パンパシフィックシステムは本ソフトウェアの使用により生じた損害に関していかなる責任も負わないものとします。

第8条(本ソフトウェアの変更等の禁止)

 お客様は、いかなる理由があっても本ソフトウェアの変更、改作、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他を行うことはできません。

第9条(管轄裁判所)

 お客様及びパンパシフィックシステムは本契約に関連して発生した紛争については横浜地方裁判所を第一審の管轄裁判所とすることに合意します。

付則 本利用規約は、平成27年12月1日から適用します。

以上

  • 最終更新日:: 2018年November25日(Sun) 15:27 JST
  • 表示回数: 8 印刷用ページ